読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taka310’s diary

経営者×教育者×看護師 ①『医院の教育体制』と『採用の仕組み創り』両輪で、経営者と一緒に創っていくという経営者の面。 ②これからの看護師の新たな働き方を 創造し、伝えていくという教育者の面。①と②を行う事により『地域で働く新たな看護師の働き方の創造』、『医院のレベルを上げていきたい院長』、『地域で質の高い医療を求める患者さん』にそういった看護師をどんどん輩出していくプロデューサーになりたいと思っています。

人生が変わりだしたのは何故か??と振り返る☆

大学病院で働いていたとき、

働いて帰っての繰り返しで、

1年後の自分を想像したり、

将来どうなりたいかを考えたりなど全くしていませんでした。

当時は勉強したりしなかったりと気分もその時任せで過ごしていたなと。

 

ここ1年で出会った人には『本当に??』と驚かれたり、

昔からの知り合いからは『変わったね!!』と言われたり、

1,2年で大きく変わったのは何故か。

 

それは憧れの人に出会った事だと思います。

f:id:Taka310:20160703214500p:plain

私には尊敬するメンターが2人います。

〇1人はクリニックを経営する井出広幸院長

 

内視鏡医でありながら、心療内科を得意とし、開業医として働きながら、

 

・全国の医師に心療内科を伝えて回るPIPCという活動したり、

 

・自分自身の開業の仕方を体系化した経営メソッドを

開業を目指す医師や現在開業している医師に対して開業応援塾というセミナーをしたり、といつもアクティブな院長です。

今は井出院長のもと、看護師でありながら医師に教育をするという役割を頂きクリニックで働いており、医師だからと偉ぶるでもなく自分の悩みや考えていることを話してくれたり、一人一人の意見を尊重したいと考えてくれる院長です。

 

 

〇もう1人はビジョナリーパートナーの和仁達也さん。

自分の夢を実現しながら、相手の夢を実現するためにコンサルタントとして全国で活躍されています。相手の考えていること、悩んだり困っていることを言語化し、見れる化をする事が得意で、教えるのではなく寄り添って考えるのをサポートしてくれながら導きたい答えを引き出してくれます。

和仁さんの働き方や考え方、価値観に触れながらこんな大人になりたいな、

10年後はこんな風になってたらいいな、

自分も将来自分が経験し学んできたことを伝えれる人になりたいなと、

生き方が凄く理想的な方です。

そんな和仁さんの刺激をもらうために1ヶ月には最低1回会うようにしています。

f:id:Taka310:20160529062258j:plain

この2人のメンターと出会って、

こんな働き方をしてみたい、

自分も伝える人になりたい、

誰かの価値観、人生に関われる人になりたい

という気持ちが強くなり、

その引力が自分の行動を加速させてくれました。

 

あなたには理想とする人、尊敬する人、こんな人みたいになりたいなと思う人はいますか??

 

もしまだいないとしたら、今までと違う事を少しでもいいのでしてみて下さい☆彡

例えば、今までいった事がない所に行ってみる、いつも読んでる本の著者の講演会に行ってみる、など

 

そういった事の積み重ねの先にきっとあなたにあったメンターが待っていますよ(^_-)-☆