読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taka310’s diary

経営者×教育者×看護師 ①『医院の教育体制』と『採用の仕組み創り』両輪で、経営者と一緒に創っていくという経営者の面。 ②これからの看護師の新たな働き方を 創造し、伝えていくという教育者の面。①と②を行う事により『地域で働く新たな看護師の働き方の創造』、『医院のレベルを上げていきたい院長』、『地域で質の高い医療を求める患者さん』にそういった看護師をどんどん輩出していくプロデューサーになりたいと思っています。

成果が出る人と出ない人との差とは☆

今日も熱いですね!!

ふと海を見たくなり、

昼から江の島で少し海を眺めて、

その後は江の島のスターバックスで読書DAYでした。

f:id:Taka310:20160703204733p:plain

あなたは普段、読書をするときや勉強をするときなど、

何か始めようと思った時に意識していることはありますか??

 

・特に何も意識していないよ。

・しなくちゃいけないからしてるだけ。

・楽しいからしてる。

・自分の成長のために我武者羅に頑張ってる!!

などなど。

 

多くの方は何か行動を起こすときに何も決めずに始めることが多いと思います。

その結果、その行動がにしっかり自分の身につくという事を体感する瞬間が少ないのではないでしょうか。

 

例えば、

面白そうと思って読んだ本も、読み終わった後は満足感はあるものの、

『何が面白かった??』と聞かれると

『そういえばどんな内容だっけ??』とか。

 

毎回勉強をしてもなかなか覚えれない。

など。

 

なぜそうなるのか。

 

また、同じ本を読んだり、同じ勉強して、同じことを学んでいても全く成果の異なることがあります。

その違いはどこから生まれるのでしょうか。

 

 

それは行動の目的を決めているかどうかです。

 

f:id:Taka310:20160703214823p:plain

 

人は意識したことは頭に入ってきやすい

という能力を持っています。

 

例えば、

1組のカップルがいてたとします。

男性は初めてのデートで、どこかオシャレなレストランに入りたいなと考えていたとします。

一方女性は、初めてのデートで緊張してトイレに行きたいなと思っています。

この二人、同じ道を歩いていたとしても入ってくる情報が違います。

 

男性は『オシャレなレストラン!!』というアンテナをはっているので、

レストランの看板やメニューなどが情報として入ってきます。

 

一方女性は、『トイレに行きたい!!』というアンテナをはっているので、

トイレの看板があるかないか、綺麗なトイレかどうかといったトイレの情報が入ってきます。

 

こういった事、日常のいろんな場面であると思いませんか?

 

もし、意図的に自分の欲しい情報が入ってくるとしたらどうでしょう。

仕事を成功させたい!!

人脈が欲しい!!

商品のアイデアが欲しい!!

など、そういった方にお勧めの習慣があります。

 

f:id:Taka310:20160703221744p:plain

それは『1アクション3ゴール』です☆

 

これは師匠の和仁達也さんが習慣としている考え方で、

何か行動を起こすときに、必ずそこから3つ以上の成果を得るよう、

あらかじめ目的を3つ以上考えようということです。

 

目的を考えて毎日過ごしている人と、全く考えずに過ごしている人には同じ時間が与えられています。

しかし、1年後には両者の間には大きな差が生まれていることは容易に想像できますよね。

 

成長意欲の高い人なら1アクション1ゴールは当たり前かもしれませんが、

ぜひ、本を読むときや勉強をするとき、何か行動を起こすときに、

1アクション3ゴールを意識してみて下さい!!

 

例えば私の場合だと

クリニックの営業前に1時間医師に向けて財務の勉強会をするのですが

その時の目的は

1ゴール:学んだことをアウトプットし、知識を活用できるようにする

 

2ゴール:医師たちの開業に役立てて頂く

 

3ゴール:医師の反応見て、興味のある内容、興味のない内容をリサーチする

 

4ゴール:自分がセミナーをするときの予行演習が出来る

 

5ゴール:医師と自分との関係性をより良くする

 

と3ゴール以上の目標設定をしています。

 

 

あなたの仕事や生活の中でも、

1アクション3ゴール、4ゴール、5ゴール

できることはないでしょうか??(^_-)-☆